TAG文具まつり2017@みやこめっせ<京都>

先日11月10、11日に開催されました「TAG文具まつり2017@みやこめっせ<京都>」のワークショップ「サトウヒロシの万年筆ラクガキ体験」のイベントレポートです。

初の遠征イベントということで、色々と盛り込ませていただきました。

今回のテーマは「TAGオリジナルインク」にフォーカスしたワークショップでして、講座内で使用するインクはすべて京都インク!また、当日発売したサトウヒロシ×TAG STATIONARY コラボレーションインク「弁柄色」も合わせてみなさまにご体験いただきました。

「弁柄色」は限定200本。イベント会場ではほぼ完売となり、残りはわずかながら文具店TAG本店にて在庫されているとのことです。嬉しいですねー!ありがとうございます。また、同時発売の「弁柄色」をメインに使用した僕の新作絵本「10年後、僕に会う」も沢山ご購入いただきありがとうございました。

さて、ワークショップのお話に。地元ではない土地にも関わらず、2日間で約50名もの方にご参加いただきました。さすがアウェイ、「サトウヒロシのことを事前にご存じだった方!」と質問したところ、ほとんどの方が「知らない」という感じでしてね、「遠征感」タップリの場。でも始まってみれば、みなさまフレンドリーでしたし、とっても集中して取り組んで下さいました。終了後は写真やサインなどの交流も沢山できて、僕もとっても楽しい時間を過ごさせていただきました。京都最高!

今回のワークショップ、最終課題は「ラフな線で描けるイヌ」でして、年賀状シーズンに手軽に描きたいお洒落なイヌをみなさまに挑戦していただきました。毎度のことですが、「絵心がないので…」とおっしゃっているわりに、最終的にはみなさんちゃんと描けてるんですよ。本当は絵心があるのか、それとも僕の教え方が上手なのか…いや、前者ですね、ええ、もちろん(笑)

という具合にですね、笑いあり、達成感あり、その後の繋がりとして「万年筆ラクガキ部」にも多くの方に入部いただいて、感謝感謝でございます。ご参加されたみなさま、ありがとうございました!

また、こうしたリアルイベントの良さといえば、それまでオンライン上でしか繋がりのなかった方々と直接お会いできることでしょうか。今回は「趣味の文具箱」で連載されているフリーライター・インクコレクターの武田健さんや、文具王の高畑正幸さんとお会いできました。また、絵本作家仲間の村上浩子先生、らくがきやせい先生、ごみたこずえ先生とも会場でお会いできて嬉しかったです。他にも神戸で活動されている万年筆画家 白瀬北斗さんとも名刺交換を。万年筆画家はまだまだ人口が少ないので貴重な情報交換ができました。お会いできてよかったです。他にも万年筆ラクガキ部で繋がっている方なども。もっとお話したかったですね!

絵本作家 村上浩子先生とのツーショット

「趣味の文具箱」で連載されているフリーライター・インクコレクターの武田健さんとのツーショット

絵本作家仲間の村上浩子先生、らくがきやせい先生、ごみたこずえ先生とのツーショット


イベント終了後、TAGさんとの懇親会もあったんですよ。深夜まで沢山お話をしました。TAGさんの中井さん、森内さん、楽しい時間をありがとうございました。インク開発や、今後の展開、来年はもっと面白いイベントにできないか?といった真面目な話から、ジョジョ、ドラゴンボール、ガンダム、マクロスなど同世代ならではのサブカルトークまで、徹底的に。こんなの楽しいに決まってますよね(笑)これからもどうぞよろしくお願いします。そして、今回は何から何までお世話になりました。

この二日間。懇親会まで含めるとだいたい一日12時間くらいずーーーーっとしゃべり続けてましてね。さらに翌日は絵本屋.comの作家が集まる集会があって、そこでもしゃべり続けてました。その反動で月曜日は一日中ひきこもりつつ、ぼーーーーーっとしました。本来人見知りの僕がこんなにしゃべってたらイカンですよ。死んじゃう死んじゃう。

でもね、楽しかった。

初の遠征イベントが出身地の京都でやれてよかった。

本イベントの実現に向けて多大な協力をしてくださった、文具店TAGの森内さん、中井さんをはじめとした皆様、紙を提供してくださった神戸派計画の多田さま、インクを開発してくださった草木染研究所のみなさま、当日のアシスタントをしてくれた美大生の白子さん、それと東京と京都を結んで、僕とTAGさんを繋げてくださった絵本屋.comの今井編集長。また参加してくださった全てのお客様。本当にありがとうございました。心から感謝申し上げます。

またお会いしましょう!

同日、同じく限定発売だったインク「秘色(ひそく)」は早々に完売御礼!インクブームって凄いですねぇ。

サトウヒロシの万年筆ラクガキ帳

万年筆画家サトウヒロシの「万年筆ラクガキ」にテーマをしぼったサイトです。 作画工程やラクガキ企画、ワークショップのご案内など本テーマに関わる色んな記事を提供します。

0コメント

  • 1000 / 1000